これで解決!キャッシングでの困った時のお役立ち情報記事一覧

「今日がキャッシングの返済日だったのに、引き落とし口座にお金を入れるのを忘れていた!」など、うっかり返済日を忘れてしまった場合、どうすればいいでしょう?気付いた時点で即連絡、即入金!キャッシングの返済日を「うっかり忘れ」してしまっていたことに気付いたら、とにかく、すぐにキャッシング業者に連絡して、すぐに入金するのが鉄則です。返済が遅れているにもかかわらず、何の連絡もしないようでは、キャッシング業者...

小口の借金が複数あって、その返済が苦しい、という人は、小口の借金を一本化する「おまとめローン」の利用を検討してみましょう。おまとめローンのメリットおまとめローンのメリットは、「小口の借金を一本化することで、返済が月1回で住むようになるので分かりやすい」「小口の借金をいくつも利用するよりも、毎月の返済負担が軽くなりやすい」「任意整理などの債務整理と違って事故情報として登録されない」などというものが挙...

「返済日は20日なんだけど、今月はどうしても3日ほど返済が遅れてしまう!」「明日が返済日なのに、ケガで入院してしまった・・・このままだと数日は確実に返済が遅れる、どうしよう」などという場合は、どうすればいいでしょうか。「延滞しそう」と分かった時点で相談を!もし、「今月はどうしてもちょっと延滞してしまいそう」という状態になったら、それが分かった時点で、すぐにキャッシング業者に電話して、相談をしてみま...

借りたお金は利息をつけて返さなければいけない、というのは、借金の大原則です。しかしそれが分かっていても、「さまざまな事情でどうしても返済ができない」という状態になってしまった場合に取れる手段というのは、どんなものがあるのでしょうか。まず最初に考えてみるべき手段はこれだ!「借金の返済ができない」と言っても、その状態にはさまざまなランクがあります。たとえば、「あとほんの少し、毎月返済額が減らせれば何と...

任意整理とは、「借金がこのままのペースではどうしても返せない」となった場合に、裁判所などを利用しないで、キャッシング業者などの債権者に対して直接、返済方法の変更や利息のカットをしてもらえないかと交渉していく、という債務整理の手段です。任意整理は弁護士に任せるのが基本さて、任意整理をやるには、キャッシング業者などの債権者に対して、直接「返済方法や利息の軽減をお願いします!」と交渉するタイプの債務整理...

任意整理を利用した場合、どんなメリットとデメリットがあるでしょうか。ここではそれについて見ていきましょう。任意整理のメリット任意整理のメリットは、なんといっても「返済を今より楽にできる」ということです。任意整理で、どういうところを交渉するかというと・・・利息をカットしてもらえないかどうか。返済期間を長めにしてもらえないかどうか。できれば、借金の元本そのものを減額してもらえないかどうか。さすがに元本...

個人民事再生は、「このままでは自己破産するのが確実」という状態の人が、自己破産してしまう前に、立て直しの手段として、裁判所を介しておこなう手続きです。民事再生というと、企業などが使う手段というイメージが強いですが、企業向けの通常の民事再生とはまた別に、個人向けの民事再生手段として、個人民事再生というものが存在するわけです。資産・収入の範囲内でできる限りの返済をする、という趣旨で、法律にしたがって返...

個人民事再生にはどんなメリットとデメリットがあるでしょうか。ここではそれについて見ていきましょう。個人民事再生のメリット個人民事再生のメリットは何といっても「持ち家を持っている人にとっては、持ち家を手放さなくて済む可能性が高い」というのが挙げられますね。自己破産をした場合は、持ち家があっても競売にかけられてしまうのが基本なのですが、個人民事再生には「住宅ローンに関する特則」というものがあり、「住宅...

貸してくれと頼んでもいないのに、口座に勝手にお金が振り込まれていた・・・これは「押し貸し」と言って、悪徳業者が勝手にお金を振り込んでおいて、法外な利息を加えた返済を要求してくる、というきわめて悪質な手口です。返済の要求に対して「こちらは貸してと頼んでいないから振り込まれた金額を返したい」と言っても「口座に振り込まれた以上、貸し借りが成立したことになる」などと難癖をつけ、強く返済を迫ってきます。こん...

「私が知らないうちに、夫が借金していた」など、家族に内緒だった借金が発覚して、問題になってしまうケースは少なくありません。こんな場合、どうなってしまうのでしょうか?家族の借金の支払い義務家族が内緒の借金をしていたと知った時にまず気になるのが、「家族の借金は、自分にも返済義務が降りかかってくるのか」ということですよね。これは基本的には、家族が借金をした人の連帯保証人などになっていなければ、たとえ夫婦...

「健康保険証が盗まれて、さらにその健康保険証を使って、他人が自分名義で勝手に借金を作ってしまった」などという場合は、どうしたらいいでしょう?たとえ盗まれたものとはいえ、本人確認書類を提出しての申し込みがされているだけに、盗まれた側が返済をしないといけないのでしょうか。名義を不正に利用された場合は支払い責任なし!さて、健康保険証などが盗まれて、それを使って他人が勝手にあなたの名義で借金をした場合、あ...

特定調停とは、借金の元本や利息の減額についての話し合いを、簡易裁判所に申し立てた上でおこなう、調停による債務整理です。特定調停は「自分ひとりでも申し立てしやすい」のが特徴!任意整理や個人民事再生などの債務整理は、素人ではなかなか難しい部分もあるため、弁護士などの専門家に手続きを依頼するのが一般的ですが、特定調停については、簡易裁判所の調停委員や裁判官を仲介者として債権者と交渉ができるので、やろうと...

特定調停にはどんなメリットとデメリットがあるでしょうか。ここではそれについて見ていきましょう。特定調停のメリット特定調停のメリットは、なんといっても「安い費用でできる」ということ。特定調停の申し立ての際には、申し立て手数料と、債権者などに郵送物を送るための切手を負担する必要がありますが、それでも本当に安上がりです。どのくらい安いかというと・・・具体的には、特定調停をする債権者が1社だけの場合は、手...

自己破産は、あらゆる手を使っても、他のどんな債務整理を使っても解決しようがないなど、借金について完全な支払い不能におちいった人のための「最後の切り札」となる手段です。自己破産の内容とはどういうものかというと、ごく簡単に言えば「この人は借金を返せない状態です」ということを裁判所に認めてもらう、という趣旨になります。その手続きについてご説明しましょう。自己破産手続きの開始までの流れ自己破産の手続きはま...

世間では「自己破産をすれば借金がチャラになる」と思われがちですが、実は自己破産をした「だけ」では、借金はチャラにはなりません。借金をチャラにするためには、「免責」の許可を出してもらう必要があるのです。そもそも「免責」とは?そもそも「免責」とはどういうものなのかというと、その字が示すとおり、「借金返済の責任を免れる」という意味のものです。自己破産の申し立てをした際に、免責を求める申し立ても同時におこ...

自己破産の利用には、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。ここではそれについて見ていきましょう。自己破産のメリット自己破産の最大のメリットとして知られるのが「免責が認められれば、借金が完全にチャラになる」という点でしょう。他の債務整理の場合、手続きが終了しても、何らかの形である程度の返済が必要になる、というものなのですが、自己破産だけは「免責が認められれば、あとはまったくその借金についての...

借金なんてした覚えが無いのに、ある日突然、「返済期限の○日までに△万円を振り込むように」などといった督促状が届いた・・・こんな場合は、どうしたらいいのでしょうか?あわてて振り込んではダメ!架空請求の可能性大結論から言うと、身に覚えの無い督促状のほとんどは、悪徳業者による「架空請求」です。ありもしない借金をでっち上げ、延滞しているからこれ以上遅れると大変なことになるぞ、という趣旨の文言で脅して、怖が...

闇金というのは、怖いところ、利用してはいけないところ、というのは頭では分かっていても、「それでもどうしてもお金を用立てる必要があったから」と、利用してしまう人はあとを絶ちません。しかし、そんな理由で闇金に手を出してしまうと、下手をすれば「骨の髄までしゃぶりつくされる」という状態になってしまう可能性もあります。闇金とは、それほどハイリスクな悪徳業者なのです。一度闇金に手を出してしまった人が、救われる...