キャッシングにまつわるこぼれ話記事一覧

キャッシング業者の中には、初回利用者などに対して一定期間の無利息サービスをしてくれるところもあります。こうした無利息ローンは、「キャッシング利用のお試し」としておすすめですよ。ですが「本当に無利息で借りられるのか、そんなウマイ話はウラがあるに決まってる」と不安に思われるかもしれませんね。「無利息期間だけの利用」でも大丈夫なの?無利息ローンに興味があるものの、一番心配なのが「無利息期間だけ借りること...

個人信用情報において、通称「ブラックリスト」とも呼ばれる事故情報。この事故情報が、どんな状態になった時についてしまうのかというと、「ローンの延滞をした時」「自己破産や債務整理をした時」などが代表的なものとして挙げられます。しかし・・・実は事故情報になる原因は、それだけではないのです。意外なものまで、事故情報の対象になるんですよ。奨学金の延滞も事故情報になる!?奨学金の返済を延滞すると、事故情報とし...

キャッシングの世界において、大きな問題となっているもののひとつが「名義貸し」です。名義貸しとは、たとえば「親しい友人から、『お前の名義でキャッシングからお金を借りてほしい、返済はおれがやるから』などと言われて断りきれず、キャッシングでお金を借りて、その借りたお金を友人に渡してしまった」などという状態のことを言います。こうした名義貸しには、どんな問題があるのでしょうか。法的な返済義務は「借り入れをし...

近年、ネット上で増えてきているのが「個人間融資」です。個人間融資とは、「キャッシングなどの金融業者が個人にお金を貸す」というのとは違い、「個人が個人にお金を貸す」というものです。近年では個人間融資のための専用サイトもたくさん出てきていますね。借りる側としては「相手が金融業者じゃないから怖くないし、金利も相談次第で安くしてもらえるかも」などというメリットが思い浮かんでしまうのですが、実はそんな個人間...

「闇金」という言葉は知っていても、その実態についてはほとんど知らない、という人、多いですよね。そんな人のために、ここでは闇金とはどういうものか、その実態についてちょっとご説明しましょう。そもそも闇金とは?闇金とは、「闇金融」を略した言葉。キャッシング業者などは、きちんと法にのっとった融資をしてくれる「表の世界の金融業者」なのですが、闇金は、そんな法律などまるで無視。総量規制も利息制限法も何も守らず...

キャッシング業者というのは日本全国に数多くありますが、中には「キャッシング業者ではない、ただの悪徳業者」が、あたかもキャッシング業者であるかのような顔をして、まぎれこんでいることがあります。ポスティングチラシの業者は、悪徳率高し!?まず、絶対に避けてほしいのが、「新聞などの折込チラシではなく、単独のポスティングチラシとして入っている金融業者」です。ポスティングチラシに掲載されている金融業者の多くに...

キャッシングからお金を借りているものの、このままではどうしても返済ができない・・・そんな時は、任意整理などの債務整理か、自己破産を考えて、弁護士を頼るというのがおすすめです。弁護士は法的な知識も深く、頼もしい存在ではあるのですが・・・借金の額がそれほど多くなく、任意整理などの債務整理でじゅうぶん対応できると考えられるような状況であっても、自己破産を勧める弁護士も存在するのです。「でも自己破産のほう...

キャッシングでお金を借りて、延滞もなく順調に返済を続けていると、ある日キャッシング業者からメール等で、「今なら融資利用可能額を拡大できます」などという趣旨のお知らせが来ることがあります。これは業者から勧められたとおり、融資利用可能額の拡大を申し込んでいいものなのでしょうか?融資利用可能額を拡大するデメリット結論から言うと、キャッシング業者に勧められたからといって、安易に融資利用可能額を拡大するのは...

平成22年6月に施行された「総量規制」により、キャッシングや信販系ローン・クレジットカードのキャッシングなどは、「合計で税込み年収の3分の1まで」しか借りられなくなりました。この総量規制は、返済能力以上の借金を抱え込むことがないように、と考えて作られた規制なのですが、この総量規制の範囲内であれば、返済は苦しくならないのでしょうか。年収の3分の1の借金は、苦しいと感じる人が多い総量規制内の借金であれ...

キャッシングというのは、「銀行ローンに比べると審査が通りやすく、しかもスピーディー」という印象があるため、気軽に利用する人も少なくありません。なぜかというと、キャッシングをあまりに気軽に利用して、「借金の本質」というものを忘れてしまっている人も少なくないからです。借金の本質を知っておこうでは、借金の本質とは一体何なのかというと・・・借金の本質とは、ひと言で言えば、「本来なら将来に得られるはずの収入...

日本でのキャッシングの歴史は、昭和4年に日本昼夜銀行が、個人向けの小口融資をスタートさせたところから始まりました。ですが、アメリカではそれよりさらに60年ほど早く、キャッシングが誕生していたと言われています。そんな長い歴史を持つアメリカのキャッシングとはどんなものなのか、ちょっとご紹介しましょう。とんでもない高金利だった、昔のアメリカのキャッシングアメリカのキャッシングの歴史の中でも特にすごいのが...