キャネット

 

キャネットは、北海道を拠点にインターネット専用キャッシングを展開しているキャッシング業者。

 

対応エリアは原則として「北海道内」となっているのが難ですが、北海道在住の人であれば、
なかなか検討の価値がある存在です。

 

キャネットは審査が甘い!?

 

キャネットは「融資対象者は原則として北海道内在住者」としているなど、対応エリアの狭さには難があるのですが、地元密着の強みからか、「審査が甘い」ということで一定の評価を受けています。

 

事実、事故情報が登録されている人であっても、融資を受けられたという声がちらほら聞こえてきますからね。

 

ただし、審査が甘い分、融資額の設定は結構シビアです。
最高でも50万円までしか借りられませんので、高額の融資を受けたいと考えている人にとっては不向きでしょう。

 

北海道民であれば申し込み方法は多彩!

 

キャネットの融資は基本的に北海道在住の人しか申し込めないという、対応エリアの狭さに大きなデメリットがありますが、逆に言えば「北海道在住である」という条件を満たしていれば、多彩な申し込み方法の中からもっとも便利なものを選べます。

 

特に、インターネット申し込みフォームについては、パソコン、モバイル、そしてスマホにも対応しているので
「ネットに接続できる機器があれば申込みができる」という感じで、とても便利です。

 

返済方法は、ちょっと面倒?

 

キャネットは「審査が甘く、申し込み方法が多彩」という点ではメリットが大きいのですが、
実は返済方法に関しては大きなデメリットがあります。

 

それは・・・カード返済や口座振替による返済方法が今のところなく、キャネットの指定口座に振込をするか、契約を結んだキャネットの支店の窓口に支払いにいくか、この2種類の返済方法しかない、ということです。

 

「支店が近いから窓口に行くことに苦はない」「振込手数料が無料になる銀行口座を持っている」
などという状態の人以外には、ちょっと返済の際の負担が大きい、ということですね。