借りていることが家族にばれますか?

 

キャッシングでお金を借りたけど、そのことは家族にも内緒にしておきたい、という人は少なくありません。

 

実際、キャッシングでお金を借りても、家族にばれなくて済むものなのでしょうか?

 

きちんと返済していれば、ばれにくい!

 

キャッシングからお金を借りても、家族にばれずにいられるか・・・
というと、基本的には「きちんと返済をしていれば、めったなことではばれない」というのが正解です。

 

というのも、近年では、

 

取引明細などはWEB上で見ることが多くなったため、キャッシング業者から郵送物が送られてくる、という機会は激減しました。

 

 

また、キャッシング業者から郵便物を送ってくる場合でも、差出人名を「キャッシングだとは分からない会社名」などにするという工夫をしてくれているので、家族が勝手に郵便物を開封しない限りは、借りていることがばれる可能性は低いのです。

 

もっとも、「取引明細はWEB上でしか見られないから安心」と油断しすぎて、キャッシングの会員ページにログインしたまま席を外し、それを家族に見られてしまった・・・という失敗例はちょくちょくあるようですので、そこは気をつけないといけません。

 

また、「浮気が心配だから夫の携帯チェックを定期的にしている」など、家族の携帯を盗み見することを何とも思っていない、むしろ正当な理由のある行為だと考えるタイプの人も少なからず存在するので、「キャッシングから来たメールは削除しておく」という対策もとっておいたほうがいいでしょう。

 

延滞をしてしまうと、ばれる可能性は上がる!

 

そんなわけで、普通なら「キャッシングでお金を借りている」というのは、家族にもばれにくいものなのですが、もし、延滞をしてしまったとなると、話は違ってきます。

 

延滞をしてしまうと、
自宅に、個人名ですが聞きなれない名前の人から電話が入ったり、督促状が自宅に送付されたり、という状態になるのは避けられません。そうなると家族が不審に思って問い詰め、借金を白状せざるを得なくなる、というケースが多いのです。

 

つまり、「家族にキャッシングから借りていることを知られないためには、延滞することなく、毎月キチンと返すこと」
が大切だというわけですね。