キャッシングについての気になる疑問記事一覧

グレーゾーン金利というのはかつて「出資法の上限金利と、利息制限法の上限金利に、大きな差があった」という時代に生まれた金利です。借り主は法的には利息制限法の上限金利までしか支払う義務がないのですが、キャッシング側は利息制限法の上限金利を守らなくても罰則がなかったため、出資法の上限金利めいっぱいまでの金利である「グレーゾーン金利」をもらおうとする、という状態が長年続いていました。しかし、平成18年の貸...

自己破産制度というのは、借金返済が本当にどうしようもなくなった人のための「最終手段」なのですが、最終手段であるだけに、この制度を悪用することは法的にも許されません。もし自己破産制度を悪用すると、それは犯罪と見なされることもあるのです。こんな自己破産は犯罪になる可能性あり!では、自己破産をどんな形で悪用すると、犯罪になってしまう可能性があるかというと・・・「最初から返すつもりはまったくなく、完全な自...

あなたは、「連絡先の電話番号が、携帯電話番号になっている」というキャッシング業者を見たことがありませんか?ひと昔前だと、電話ボックスや電柱などへの貼り紙、屋外のフェンスなどにつけた看板などで、こうした番号の業者がよく見られました。今では、ショートメールやポスティングチラシなどにこうした業者が紹介されている、というケースが多いです。しかしこうした業者は、非常に危険な存在だということをご存知でしょうか...

キャッシングに融資申し込みをしたものの、審査に落ちてしまった・・・そんな場合にどうしても知りたくなるのが「何が理由で審査に落ちたのか」ということですよね。こうした理由をキャッシング業者に教えてもらうことは、できるのでしょうか。審査に落ちた理由を教えてもらうのは無理!?結論から言うと、審査に落ちた理由をキャッシング業者に問い合わせてみても、その理由を教えてもらえる可能性は、ほぼゼロに近いです。「自分...

あなたは「クレジットカード現金化」という言葉を聞いたことがありませんか?クレジットカード現金化とは、「クレジットカードを売ってお金にする」という意味ではなく、「クレジットカードのショッピング枠を使って、お金を用立ててもらう」という意味です。クレジットカードのショッピング枠を使ってお金が借りられる、というのは、総量規制の影響などで「すでにどこからも追加では借りられない」という人にとって、まさに救世主...

「ブラックリスト」という言葉は、誰でも一度は聞いたことがあるでしょう。「延滞してしまって、ブラックリストに載った」「自己破産のブラックリストがまだ残ってる」などという使い方をされる言葉ですよね。このブラックリストとは、いったいどんな情報なのでしょうか。「ブラックリスト」という名のリストは存在しない!?「ブラックリストとは、キャッシングなどの金融業会の間で出回っているリスト」などと思っている人は少な...

キャッシング業者の中には「レディースローン」などの、女性専用のローンを用意してくれているところも少なくありません。ところでレディースローンって、普通のローンとどう違うのでしょうか?レディースローンは女性にやさしい!?レディースローンの多くは、一般的なキャッシングと比べても、金利や商品内容そのものは、ほとんど違いがありません。ハッキリ言ってしまえば、「レディースローンだから普通のキャッシングより金利...

延滞や債務整理などの事故情報は、何年もの間、個人信用情報に登録されます。そして事故情報が個人信用情報に残っている間は、当然のことながら、ほとんどのキャッシング業者が、審査をしても「融資お断り」の結論を下すことになります。いくらキャッシングの審査が銀行等に比べて甘いと言っても、さすがに事故情報があるような人に対しての融資は、「延滞や、返済できなかったという前科」があるだけに、慎重にならざるを得ないわ...

キャッシングでお金を借りたけど、そのことは家族にも内緒にしておきたい、という人は少なくありません。実際、キャッシングでお金を借りても、家族にばれなくて済むものなのでしょうか?きちんと返済していれば、ばれにくい!キャッシングからお金を借りても、家族にばれずにいられるか・・・というと、基本的には「きちんと返済をしていれば、めったなことではばれない」というのが正解です。というのも、近年では、取引明細など...

あなたは、融資の審査において、こんな噂を聞いたことがないでしょうか。「固定電話を持っていない人は、審査で不利になる」。この噂は本当なのでしょうか?ひと昔前は本当に「不利確実」だった!固定電話を持っていない人は審査に不利だったのかどうかというと・・・ひと昔前の審査の基準からすれば、「ある程度不利になるのはほぼ確実」という状態でした。なぜなら、携帯電話の普及率も今ほど高くなかった時代は、「固定電話があ...

「多重債務者」というのは、非常にネガティブな印象を持つ言葉ですが、借金をしている人の中で、どんなレベルの人が多重債務者と呼ばれるのでしょうか。「複数の借金がある=多重債務者」とは限らない!?多重債務者という言葉を、その文字通りに当てはめると、「多重の債務、つまり、複数件の借金を抱えている人」ということになります。では、「車のローンと、カードキャッシングをひとつ利用している」など、複数の借金を抱えて...

学生がキャッシングからお金を借りることは可能でしょうか。ここではそれについてお話ししましょう。継続的なアルバイトをしていますか?学生がキャッシングからお金を借りられるかどうか・・・その大きな分かれ道になるのが「継続的なアルバイトをしているかどうか」です。そう、たとえ学生であっても、短期アルバイトではなく継続的なアルバイトで、ある程度収入が安定している状態であれば、キャッシングを利用できる可能性があ...

専業主婦でも、キャッシングからお金は借りられるでしょうか?ここではそれについてお話ししましょう。専業主婦の借り入れは「かなり難しい」のが現実!結論から言えば、専業主婦がキャッシングからお金を借りるのは、かなり難しいと言わざるを得ません。「えっ、でも、専業主婦でもキャッシングのキャッシングを利用できていた人を知っているよ」と言う人も居るでしょう。そう、かつては専業主婦でも、キャッシングの利用は可能で...

無職の人でも、キャッシングからお金は借りられるでしょうか?ここではそれについてお話ししましょう。「無職=絶対にキャッシングが利用できない」というわけではない!?まず、原則としては「無職の人はキャッシングを利用できない」という形になります。これは「年収の3分の1までしか貸してはダメ」という趣旨の総量規制があるため、無職で無収入の人は、キャッシングからお金を借りることができないのです。しかし・・・実は...

「未成年者である子どもが、知らないうちにキャッシングからお金を借りていた・・・」もし、あなたがこの子どもの親なら、どうしますか?子の代わりとなって、借金を返済してあげる?いえいえ、ちょっと待って下さい。未成年者の融資契約は、取り消しできる可能性大なのです。未成年者は法律で保護されている存在「未成年者の融資契約は取り消しできる可能性大」と言える根拠は何かというと・・・実は未成年者は、法律上では「社会...

キャッシングの審査が通るか通らないか、それを大きく左右する要素となるのが「個人信用情報」なのですが、「自分の信用情報の内容って、いったいどんなものなんだろう?」というのが気になる人もいると思います。自分の個人信用情報を自分自身が見ることって、できるのでしょうか。個人信用情報機関に「開示請求」をしよう!自分の個人信用情報については、個人信用情報機関に「私の個人信用情報を開示して下さい」と請求すれば、...

キャッシングからお金を借りたものの、どうしても返すことができない・・・という状況になった際に「夜逃げして、時効までとことん逃げまくる」という手を考える人もいます。しかし、時効狙いでとことん逃げ回る、というのは、借金の解決法として「良い方法」なのでしょうか。「時効まで逃げ切る」のはかなり難しい!?夜逃げをしたとしても、時効まで逃げ切るというのは、実はかなり困難なことです。そもそも、時効までの年数が、...

キャッシングを利用するにあたって気になることのひとつが、利息以外に何か手数料はかかってくるのか、かかるとしたらそれはいくらくらいか、というものですよね。この点についてご説明しましょう。キャッシング利用においての、印紙代の扱い銀行のローンを利用したことがある人なら、「融資金額に応じて、印しだいが必要になってくる」ということをご存知でしょう。そして銀行ローンなどでは、ほぼ100%、借り主が印紙代を負担...

キャッシングのホームページにはよく「借りられるかどうか、○秒で分かります!」「今すぐ○秒審査!」など、ほんの数秒で審査ができるかのような文言が書かれていることがありますよね。入力フォームについても、生年月日と年収と現在の借金の額を入力する程度でOK、という、きわめてシンプルな仕様となっています。たったこれだけの内容入力で、数秒で審査できるなんて、いったいどういう仕組みなのでしょうか?数秒審査は、あ...

キャッシングは、返済が遅れると怖い取り立てが来る!というイメージを持っている人は少なくありません。昔のドラマなどで、借金取りがドアを激しく叩きながら「金返せ」と大声で昼夜を問わず怒鳴りつける、などというシーンを見た記憶がある人などは、特にそうした「取り立てに対する怖いイメージ」があるでしょう。ですが本当に、キャッシングの取り立ては怖いものなのでしょうか。キャッシングが「怖い取り立て」をすることは法...

キャッシングの経営面で気になることのひとつが、「貸し出しをするためのお金はどこから調達しているのか」という点です。銀行などの場合、利用者から預かっている預金を原資にして貸し出し業務をすることが可能なのですが、キャッシングの場合は預金を預かったりしませんしね。一体どうやって、資金調達をしているのでしょう?キャッシングも「お金を借りて」資金調達している!キャッシングが貸し出しのための資金をどうやって調...

キャッシングならではのサービスとして今やすっかり定着しているのが「自動契約機」です。自動契約機はアクセスが便利なところに設置されていることが多く、「わざわざ店頭に行かなくてもOK」ということで、とても手軽で便利なものとして人気を集めているのですが・・・自動契約機の中には、誰一人としてキャッシングの職員はおらず、無人の状態で融資対応をすることとなります。無人の機械にすぎない自動契約機で、一体どうやっ...

キャッシングの申し込みスタイルのひとつとして、今ではすっかりおなじみとなった自動契約機。この自動契約機の歴史はいつから始まったのか、それをちょっと見てみましょう。自動契約機の歴史は、「むじんくん」から始まった!自動契約機の歴史のスタートとなったのは、1993年7月に生まれた、アコムの「むじんくん」です。最初は、全国で新宿と博多のたった2ケ所だけにブース設置されただけという、ある意味、実験的な意味合...