エイワ

 

キャッシング業者のほとんどが、「インターネット申し込みで融資ができる」というシステムを取る時代の中、
昔ながらの「対面での融資」にこだわっているのがエイワです。

 

最初の申し込みはインターネットでもOK!

 

対面での融資にこだわるエイワですが、いきなり最初から店頭に来て下さいと言うわけではありません。

 

まずはキャッシングローンの申し込みフォームに入力して送信し、その段階で「仮査定(仮審査のこと)」をおこなうのです。そして仮査定が通れば、いよいよエイワから直接連絡があり、店頭訪問日なども相談することになります。

 

対面融資は時代遅れ?それでも利用者からは支持されている

 

「対面での融資なんて、時代遅れもいいところ。顔を合わせずにお金を借りられるところのほうが気楽でいい」と、
エイワのスタイルを敬遠する人も多いですが、
その反面、エイワを実際に利用している人からは、かなり評価が高いというのも事実です。

 

仮審査が通れば、いよいよ店舗で対面して話をすることになるのですが、
この時の対面について「怖い」と感じた人はかなり多いようです。

 

特に、事故情報やちょっとした延滞があったりする人に対しては、
仮審査を通すものの、融資をする前にかなり意見を言われてしまうという傾向が強いですね。

 

ですがこれこそが、エイワの持ち味でもあります。

 

こうした「怖い対面融資」を乗り越えてエイワからお金を借りた人からは

 

「怖かったけど、言ってること自体はまともで当たり前のこと」
「最初は怖かったけど、それを乗り越えたらすごく親切に接してくれた」
などという、好意的な声が多いのです。

 

普通なら審査に通らないような人でも、あえて通す代わりに、対面の際に言うべきことは厳しく言う。厳しい忠告を乗り越えた人には、カラッと根に持たずに貸してくれる。エイワは、まさに「古きよき時代」のスタイルを貫いている存在とも言えるようです。

 

審査の柔軟性が魅力のレディースローン

 

エイワには女性専用のレディースローンもあります。

 

レディースローンであっても、エイワの基本である「対面での融資」は必須なのですが、
ここのレディースローンの特徴は「審査に柔軟性を持たせる」と言うスタンスにしていることです。

 

他社のレディースローンを申し込んでもダメだったという人も、エイワでならひょっとしたら借りられるかもしれませんよ。対面時には少々の勇気も必要かもしれませんが、申し込んでみる価値はあると思います。